ドラちゃば!

MMORPG「ドラゴンズプロフェット」のプレイヤーとその相棒ドラゴンたちによる、会話形式のブログ。 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モッコモコ!

皆さんこんにちは。
私たちはようやく、バランの攻略に入ったところです。

ホントようやくッスよね・・・。
最先端を進む冒険者たちは、もうレベル102になっているんスけど。

焦らない、焦らない。 自分のペースを崩しても楽しくないさ。
それにバランが実装された当初に結構話題になっていたけど、モフモフの可愛い子がいるんだよ。
可愛い子がいるのに、テキトーに攻略なんて進められないよ!

可愛い子? そんなヤツいたッスか?

s-DragonsProphet_20141129_233637.jpg
この子達さ! なんて可愛いんだ! なんで契約できないんだ!

s-DragonsProphet_20141129_233559.jpg
ほら見てよ、私にあんなに手厳しいジルさんも、デレッデレだよ!
これだけは言えるね、動物好きな人に悪い人はいない!

そうなんスか・・・オレにはよくわからないッスけど。
フェンリルの森の奥には、彼らのボスもいるッスね。

s-DragonsProphet_20141129_234113.jpg
・・・「お前に森が救えるか!」とか、「黙れ小僧!」とか良いそうだね。

それ何処の山犬ッスか?!

s-DragonsProphet_20141129_234836.jpg
うわ、めっちゃ匂い嗅がれた! 恥ずかしい・・・!
でもこんなに近くでモフモフ拝めたからいいや・・・!

気になるなら、シャワー入ったらどうッスか・・・?
(ヘルカ隊長、ドラゴンウルフに話かけすぎて頭おかしくなったんスかね?)

スポンサーサイト

第2話「黒いドラゴン」

※ストーリーの内容が含まれています。
※一部ゲームの内容とは異なる展開、異なった解釈があります。

第1話はこちら。

これからオレは、どうすればいいんだろう・・・。
サバサさんは無事だろうか・・・そうだ、ハントって人を探さないと。

DragonsProphet_20141117_173653.jpg
s-DragonsProphet_20141117_172557.jpg
村長でしたか、お会いできてよかったです。
昨夜は大変な目に会いましたね・・・。

s-DragonsProphet_20141117_172557x.jpg
空から落ちた、だって?!
何故空から・・・オレは何かに乗ってきたのだろうか・・・。

s-DragonsProphet_20141117_173614.jpg
どうやら村の外でも人が襲われているようだ。
このサファーさんはガードマンのようだけど、怪しい集団を目撃したらしい。

s-DragonsProphet_20141117_173624.jpg
s-DragonsProphet_20141117_173628.jpg
村長・・・オレ、サバサさんに、
「プーサを救え」と言われたんですが、いろいろ思い出せなくて、その・・・
これからどうしたら良いのでしょう?

s-DragonsProphet_20141117_173715.jpg
え・・・あの谷にですか? そんなこと無理ですよ!
オレ、何も出来ないし・・・でも、サバサさんがいるかもしれない。

s-DragonsProphet_20141117_173715x.jpg
契約・・・仲間・・・? と、とにかくドラゴンを見てみよう・・・。

s-DragonsProphet_20141124_081403.jpg
いたいた。 近寄っても警戒しない、だいぶ人慣れして――

s-DragonsProphet_20141124_081433.jpg
s-DragonsProphet_20141124_081852.jpg
・・・!!!!

やっと見つけたわぁ~、まさかこんな村にいるなんて思わなかったわ。

く、黒いドラゴン・・・! 一体何しに・・・まさか村を

何って、アンタを探してたのよ!
まったく、運動不足が祟ったんじゃないの~?
オーセラ人がちょっとしたトラブルで落竜するなんてっさ~。

落竜って・・・オレは君に乗っていたのか? トラブルって何だ?

ちょっとやぁねぇ、フェンちゃんったら、昨日の事覚えてないの?
久々にプーサへ向けて飛行していたら、ブスな赤いドラゴンに襲われそうになってさぁ。
アタシはちょっと身体を傾けただけよ? アンタがボサっとしてるから

ま、待って! オレ、思い出せないみたいなんだ。
昨日の騒動から以前の記憶が、大きく欠如してるみたいで・・・

そんなことって・・・じゃあ、アタシのこと思い出せないワケ?

君のことどころか、自分の名前すら思い出せないんだ。
どうやら、空から落ちたときに打ち所が悪かったらしい・・・。

・・・アンタの名前は「フェンレーク」よ、アタシはフェンちゃんって呼んでる。
二つ年上のだらしない姉がいて、「ヘルカ」っていうのよ。
アンタは普段、ラーダスの学会でドラゴンの研究をしていて、あまり出歩かないもんだから、姉にプーサにでも行って来いって言われたんでしょ?
どう? 思い出せる?

・・・・・・いや・・・

えーっと、じゃあ、アタシのことを話すわね。
アタシはエンシェントドラゴン「神竜ラハブ」の「リビアタン」よ。
「リビア」ってアンタはよく呼んでいるわ。
「オカマ口調でうるさいけれど、イイ奴」ってよく言ってたじゃない!
何も思い出せないの?

・・・ごめんなさい、何も、覚えていないみたいだ。

・・・なぁ~に、大丈夫よぉ! きっとすぐ思い出せるわ。
万が一思い出せなくなったとしても、アタシがしっかり覚えてるから、安心しなさいな。
それよりフェンちゃん、さっきブルフィードラゴンと契約しようとしてたかしら?

う、うん・・・谷の様子を見に行こうと思って。
サバサさんが助けを求めているかもしれないし、昨日現れた巨大なドラゴンが潜んでいるかもしれない・・・

だったらアタシの背にお乗りよ。 もう、落ちるんじゃないわよ。

ありがとう、リビア・・・さん。

何遠慮してるのよ、リビアで良いわよ。
(ああ・・・以前の小生意気なフェンちゃんはいずこ・・・)

続く。



弟の名前は「フェンレーク」、そして相棒は神竜ラハブの「リビアタン」です。
おでぶ貫禄のあるドラゴンを相棒に、と考えていたので、黒くて赤いラインが美しいラハブになりました。

オネェ口調のドラゴン設定は、実は第3メンバーとして迎え入れようとしたキングスパイクのものでした。
ですが第3メンバーまで育てる気力がなく、最終メンバーを育て始めちゃったため、弟の方に出番が回ってきました。
もちろんこのラハブは卵からの入手ですが、しっかり特性MAXまでケアしてもらいました。

実際のプレイで、いきなりエンシェントドラゴン登場!・・・なんて演出はありません。
(一時、新規登録でエンシェントドラゴンのプレゼントがありましたが)
だけど初心者おなじみのブルフィードラゴンより、ドドンと迫力のあるドラゴンとの冒険の方が、ロマンがあるでしょう!
リビアには説明や補完などをお願いして、物語を進めていこうと思います。

・・・あ、オカマは最強です。

12月宣伝部人事発表

皆さんこんにちは、いきなりだけど人事発表されてたね。
29日、30日が休日だからか・・・うっかりしてました。

11月度はディレクターだったんだよね?
今回は昇格か、降格か、緊張するね。

正直、新しいブログのために時間を費やしていたため、更新頻度はさらに落ちたから望み薄ッス・・・。

さて、気になる結果は・・・!!
・・・チームリーダーでした☆
降格する一方で画像で表示させる気にもならないや♪

うわぁ・・・チームリーダーって、前ブログでボクが活躍していた頃ですら見たことなかった地位だよね・・・。
ちょっと下がり過ぎじゃない?

う・・・面目ないです・・・。
逆に言うと、宣伝部の質がだんだん上がってきているとも考えられるね。
あとで宣伝部の活動巡りしてこようっと。

どのような結果であれ、12月からが新たなスタートなのだろう?
今回の降格は気にするな、やるべきことをやればいい。

は、はいっ! 頑張ります!

そういえばヘルカが所属しているギルド「育竜商工会」のホームページを管理されてるギルドマスターさんは、課長に任命されたよね。
チームリーダーから一気に課長へ昇格、おめでとうございます!

本当におめでたいことです。
私の降格とかどうでもよくなるぐらい嬉しかったです(笑)

ギルドメンバーもまだまだ募集してるッスよ!
レベル10代の、冒険を始められたばかりの人も最近入ったッス!
チャット好きの優しい人たちばっかッスから、気軽に入ってみると良いッスよ。

宣伝ありがとう、ルジャー。
実際ギルドに入ってみないとわからないこと沢山あるしねぇ。
ギルドに入らなくても、「育竜商工会」のホームページでまとめられていることはとても為になるので、目を通しておくと良いですよ~!

ヘルカは為になるようなブログを目指さないのか?

私はマイペースでいいよ、為になるブログは沢山あるし。
それより私の弟が、ストーリーをまとめてくれるからそれに期待だね。

・・・弟さん、記憶喪失になったって聞いてるんだけど、大丈夫なのかな?

ま、そのうち思い出すでしょ。
彼にも相棒がいるし、冒険に支障はないよ、たぶん。

ちょっと心配ッスけど、今後も見守っていきましょうか。

それより自分の冒険の心配をしたらどうだ?
無駄話はここまでにして、バランへ行く支度をしよう。

はいはい、早くレベルも上げなきゃね~。

第1話「記憶の消失」

※ストーリーの内容が含まれています。
※一部ゲームの内容とは異なる展開、異なった解釈があります。


Capu003.jpg
Capu004.jpg
Capu005.jpg
Capu007.jpg

――や、やめろ・・・やめるんだ・・・!!


Capu008.jpg

・・・? ここは・・・

Capu009.jpg

Capu010.jpg

・・・えっと、誰ですか?

Capu011.jpg

ゾンビ・・・スカイハマーの隊員・・・? 何のことだ、何も思い出せない・・・
頭が痛いな・・・どこかで強く打ったのだろうか。

DragonsProphet_20141117_171200.jpg

火事?! このままでは危険だ、とにかく外へ出ないと。

Capu016.jpg

う、うわ・・・村がゾンビの群れに襲われている・・・!

Capu015.jpg

そんなこと言われてもオレは戦う術なんて・・・

DragonsProphet_20141117_171317.jpg

そ、そこのおじさんっ! 助けてください!

DragonsProphet_20141117_171517.jpg

一体何がどうなっているのか・・・
貴方のお名前は? ・・・サバサ、ですか。
サバサさん、この村は一体どうなっているんですか? オレは何故こんなところに・・・

Capu021.jpg

・・・あれは・・・?

Capu026.jpg
Capu026x.jpg

ひぃ・・・! こ、こんなヤツ相手に・・・

DragonsProphet_20141117_171832.jpg

勝てるわけが無い・・・っ!!!

Capu051.jpg

サバサさん、オレ・・・戦えません! 一体どこへ逃げたら・・・

Capu050.jpg

えっ・・・骨・・・の、ドラゴン?!

Capu053.jpg

待ってくださいサバサさん、一体何を?!

Capu062.jpg

今は目の前が危機ですよ?!

Capu057.jpg

サバサさん!!

Capu066.jpg

ハントって誰ですかああああ!!!!

Capu063.jpg

ああ・・・そんな・・・

Capu069.jpg

谷底に落ちていった・・・?

――その後、村に絶え間なくゾンビが襲い掛かってきたが、村人と力を合わせ、
                                       必死に戦い、生き延びた。

DragonsProphet_20141117_172100.jpg

朝になるとゾンビたちは勢いを失い、村にまでは入らなくなった。
村人は、次の襲撃に備えて忙しくしていたが、オレだけは途方にくれていた。
オレの記憶は昨夜の大騒動からしかなく、自分の名前も思い出せないでいたのだ。

続く。


サブキャラ、ヘルカの弟でのストーリー補完、始まりました。
本当はプーサのチュートリアルとかが変更された時期に、こういう記事を作ろうとしていました。
ですが、いっそのことシリーズ化させようと思いつき、いろいろと案を練っていたわけです。

実際最初からプレイしてみて感じたことは、「意味不明だな」でした(笑)
変更される前はプレイヤーキャラは副隊長という設定で、兵士に手本を見せるシーンなんかもあったのですが、いきなり火事の場面って、ビックリしますよ!
だからというわけではありませんが、弟には記憶喪失になってもらいました!w
実際のプレイではガツガツ敵を倒していますが、記憶無い設定ですから、怖くて戦えません。
これからどう進めて、いつ記憶を取り戻していくのでしょうか。 私にもわかりません(ぉぃ

次回から弟の相棒ドラゴンが登場し、会話形式で展開していきます。 お楽しみに!

「ブロンセ」について

s-DragonsProphet_20141125_232723.jpg
名前:ブロンセ
竜種:ルダールガーディアン(バトルドラゴンタイプ)
戦闘スタイル:高火力物理攻撃スキルでごり押し

伝説の戦士「騎士王ルダール」のパートナーだったドラゴン。
ヘルカはそのドラゴンを探し回り、数々の苦労を経てようやく出会うことが出来た。

騎士王に仕えていたせいか、少々頑固で曲がったことも嫌い。
何かとあれば「騎士王は~」と比較する癖がある。
時々遠くを眺め、思いにふけることも(騎士王を思い出しているのだろうか?)



私はかつて騎士王に仕えていた竜、ルダールガーディアンだ。
ヘルカに「ブロンセ」と名付けられている。

地味に気になっているんだけど、元の名前はなんだったの?

何故いちいち教えなければならないんだ。
騎士王は「過去を振り返るな」とよく仰せになられていたぞ。

それじゃあ、騎士王ルダールって、どんな人だったの?

騎士王は、勇敢で逞しく・・・いや、違うっ!
過去を振り返るなと言ったばかりだろう、アンタは言葉が通じないのか?

どんな人だったのか気になるじゃん~!
ねえ、こっそりで良いから教えてよ、どんな人さ?

な、何なのだアンタは・・・デリカシーの欠片もないな。
これだから女は苦手なのだ。

デリカシーってそんな大袈裟なことかぁ?
・・・あ、もしかして、ブロンセは騎士王のこと慕ってたんでしょ。

何を言う、私はあくまで契約の為付き従っただけだ!
これ以上戯言を抜かすと、アンタの白い髪を赤く染めてやるぞ。

それは困るね、悪かったよ(可愛いなぁ~)。
とにかくこれからよろしくね、ブロンセ!

ふむ、しっかり頼むぞ。
アンタは騎士王の10分の1の力も無いのだからな。

え、マジでー、頑張るよ・・・(ルダール厨だなぁ~)。



「ルジャー」について

s-DragonsProphet_20141125_232915.jpg

名前:ルジャー
竜種:スカイハマーゲイルドラゴン(フライドラゴン)
戦闘スタイル:魔法攻撃が得意、回復担当

前ブログの第2メンバーの1頭として、スカイハマー隊から派遣されたドラゴン。
スカイハマー隊の兵としてはまだ新米で、言葉使いも若い。
任務に忠実で正義感が強く、仲間想い。

第2メンバーのドラゴンたちの卒業後、
ヘルカに「一度スカイハマー隊に戻って、報告してこい」と言い放されたが、
スカイハマー隊に「お前はこの場には不要だ」と告げられ、困惑する。
単純に「ヘルカの元で働き続けろ」ということだったのだが、
バカ正直な部分もあるため、言葉のまま受け取ってしまったらしい。




ホントに、スカイハマー隊のひとに「何しに来た、お前はもう不要だ」
って言われた時は心臓止まったッスよ・・・

まだその話するの~? あの後何度も謝ったじゃないか~・・・プッ

ちょ、何笑ってるんスか?! 失礼ッスよ!!

いやぁ、ごめんごめん、その時の状況が簡単に浮かぶもんでついつい・・・

冗談じゃないッスよ!! オレ本当に途方に暮れたんスから!!

メチャクチャ怒ってるのはわかるけど、怖くないのはそのしゃべり方のせいか・・・?

あ、このしゃべり方ッスか。 なんかもう癖みたいなもんッスね。

あんまり緊張感ないよね、緩いというか若さ故のバカっぽさというか?

・・・ヘルカさんは面白がっているんでしょうが、言って良いことと悪いことがありますよ。
親しき仲にも礼儀あり、と言うでしょう。

ちょ、急に敬語にならないで、怖いです。

・・・怖くないッスよ!
というわけで、仲良くやっていきまっしょ、ヘルカ隊長!

う、うん(初めて殺気を感じたぞ・・・、イジるのも程々だな)

「ヴァモース」について

s-DragonsProphet_20141125_232746.jpg

名前:ヴァモース、愛称バモちゃん
竜種:バモーカク(オリジンドラゴンタイプ)
戦闘スタイル:主にライドでの戦闘、DSP回復向き

前ブログの第1メンバーの1頭として、活躍していたオリジンドラゴン。
体格の割に臆病な性格で、契約者のヘルカのことを「ご主人様」と呼び、怖がる時もあった。
「デカい」と言われるのもトラウマだった様子。

卒業の日、ヘルカと出会った場所「ナロールの巣」で、再会の約束をして学会へ送られたが、
最終メンバーとして復帰した。
かつての心の弱さを克服し、頼もしいパートナーとして活躍している。
「デカい」と言われるのは、もはや愛情表現らしい。



前回のブログをご覧になっていた方はお久しぶりです!
今回から読んでくださる方は初めまして!
オリジンドラゴン「バモーカク」のヴァモースです。

元気そうで良かったよ、というか前よりデカくなってない?

あはは、流石にこれ以上は大きくならないかな?
でも、心は大きく成長したと思うよ!

ほほぉ? 期待しちゃうね。
言っておくけど、最終メンバーはどいつも正義感強くて堅物ぞろいだよ。
バモちゃんはついて来れるかな~?

さっきルジャーさんとブロンセさんに挨拶したけど、ふたりとも優しくて良いドラゴンたちだったよ?
きっと仲良く頑張れるよ!

・・・あんなに臆病だったバモちゃんが、こうも成長してるとは・・・

だけど、まだまだ強くなれると思うんだ。
だからヘルカ、これからも一緒に戦って、上を目指そう!

了解! よろしくお願いします、バモちゃん!
(・・・あれ、どっちが主人だ、これ・・・)

「ヘルカ」について

皆さんこんにちは!
初めまして、または前回のブログから来られた方、ありがとうございます!
ドラゴンレンジャーをやっております、「ヘルカ」です。

ヘルカ隊長は、ガンブレードを愛用してるッス!
所属しているギルドは「育竜商工会」ッスね!

ヘルカはお金やお宝集めが大好きだけど、ドラゴンのことも大好きだよ!
たまにボクたちの絵を描いたりしてくれるね。

根っからの動物好きなんだ。
だけど、だからかな? 人を描くのは苦手だね・・・。

面倒くさがり、貧乏性、大雑把、口が悪い。

・・・えーっと。

まだまだ出できそうだな。
私が仕えた騎士王とは雲泥の差だ。

あのですねぇ、もう少し契約者のことを持ち上げてくださいよ!
良いところもいっぱいありますから!

そうだよ、ヘルカの良いところはねぇ・・・えっと、ほら

悩むなっ!!

ひぃっ! ごめんなさい・・・。

まあ、あれッスよ。
良いところは見つけるんじゃなくて、自然と出てくるもんッスよ!

はぁ・・・なんか上手く流された感があるが、まあいいか・・・。

つまらぬ自己紹介だな、もっと面白いことを言ったらどうだ?

え、何その無茶振り。 私はそういうの苦手なんだけど。

ふむ、「ヘルカは無茶振りもきかない」、自己紹介が増えたな。

う・・・なにこの最終メンバーたち、恐ろしい!

このブログについて

当ブログ「ドラちゃば!」は、MMORPG「ドラゴンズプロフェット」のプレイヤー「ヘルカ」による、プレイ記録であり、「ドラプロ宣伝部」の活動を兼ねたものです。
以前は「ドラゴンたちの茶番クエスト」というブログで活動していました。

ドラプロの世界観を楽しんだり、好きなドラゴンと茶番しちゃったり、イラストを描いてみたり、イベントやキャンペーンの情報を分かりやすくお伝えしたり等、個性的で見やすいブログを目指していきたいと思います。

主に、プレイキャラクターと契約ドラゴンとの会話形式で構成されています。
苦手な方はご注意を。(これを機に相棒のドラゴンと妄想を膨らませてもいいのですよ?)



【カテゴリーの説明】
ご案内・・・このブログの説明、自己紹介、相棒のドラゴンの紹介等
最新情報・・・アップデート情報や公式イベント、キャンペーンをまとめたり感想を書く記事
冒険記録・・・冒険者「ヘルカ」の攻略の様子や、徘徊竜契約の記録、その他の出来事
追憶の旅路・・・ヘルカの弟「フェンレーク」による、ドラプロのストーリーを追う記事
イラスト・SS・・・描いたイラストや、綺麗に撮れたSSの展示場
投稿動画・・・主にyoutubeに投稿した動画置き場と、後日談や裏話
日常茶番時・・・日常や、くだらないことをダラダラ書く茶番劇場

※内容次第でカテゴリーが増えていくかもしれません。

HOME : TOP



Monthly

にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。