ドラちゃば!

MMORPG「ドラゴンズプロフェット」のプレイヤーとその相棒ドラゴンたちによる、会話形式のブログ。 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リリオビア」について

s-DragonsProphet_20150516_111822_2015062508571195a.jpg

名前:リリオビア、愛称リリー
竜種:クロユリ(エンシェントドラゴンタイプ)
戦闘スタイル:回復スキル・支援スキルでサポート

急遽ラーダスドラゴン学会からヘルカの仲間入りしたドラゴン。
物腰は穏やかで仲間には親切だが、時々驚くような発言をすることも。
敵とみなした相手には容赦無く罵倒する。
「気持ち悪いです」「呪って差し上げます」がお得意な罵倒文句。 実際に呪えるのかは謎。
戦うことは嫌い(苦手?)な様子。

ヘルカの弟「フェンレーク」の相棒ドラゴン「リビアタン」の妹。
兄(オカマ)のことは「アレ」呼ばわりで、仲は良くないらしい。




リリーの紹介が少し遅くなっちゃったね、待たせてごめんよ。

いいえ、お気になさらず。
むしろ紹介してくださってありがとうございます。
ただ、ひとつよろしいでしょうか?

ん? 何?

アレとの兄妹だってことは書かなくてもいいですよ。
あとで消しといてくださいね。

ほ、本当に嫌いなんだねぇ・・・。
分かった、あとで消しとくよ。(といいつつ消さないけど!)
ところでリリー、聞いていいのかわかんないんだけどさ・・・。
「呪いますよ」ってたまに言うけど、本当に呪えるの?

フフ、まさか、そんなスキル持っていませんよ。

アハハ、そ、そうだよね! そんなの出来るわけないよね。

・・・と、言いたいところですが。

え?! ま、まさか出来るの?!

・・・私たちクロユリの骨やウロコは、術具になると言われているそうです。
それも、呪いの儀式に用いるための。

あー・・・そういえば、学会から君を迎え入れた時に、ドラゴンコレクションにそう書き加えられていたなぁ。
でも、骨やウロコが~ってだけで、君が呪いを使えるわけじゃないよね?

どうなんでしょう・・・育った環境や特殊体、素質があるドラゴンなら、呪いの使えるクロユリがいても不思議ではないかと・・・。
どうやら私にその能力は無いようです。 あったら学会が手放しませんよ。
血の繋がった神竜ラハブがいるから、私が純粋なクロユリではないせいかもしれませんね。

なるほどね・・・それを聞いてとりあえず安心したよ。
敵に使うならまだしも、私や仲間たちにかけられたら大変だからね。

使えたとしても大切な仲間には使いません!
それよりヘルカ様は、もっと私を大切にしないといけませんよ?
クロユリは先に話したように、骨やウロコが術具になると言われています。
だから大昔に、人々による酷い乱獲があったそうですよ。
だから学会で保護されている竜種なのです。
一般の方に飼育を任せるのは大変珍しいんですよ?

そ、そうか・・・わかった、気をつけるよ。
リリーは戦うことが得意じゃないし、私ももっと力をつけないとなぁ。

私もサポート出来ますよう精進致します。
ヘルカ様、これからもよろしくお願いしますね。
・・・最後にひとつ、私が本当は呪いをかけられないってこと、他言してないでくださいね。

え、なんで?

もし仲間同士で喧嘩になったりした時、これを言っておけば止めてくれるんです。
結構便利な言葉なんですよ♪

な、なるほど・・・言わないでおくよ。
(言葉そのものが呪いみたいだ・・・。)

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

HOME : TOP



Monthly

にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。