ドラちゃば!

MMORPG「ドラゴンズプロフェット」のプレイヤーとその相棒ドラゴンたちによる、会話形式のブログ。 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第61話「裏切りのギガドラゴン」

※ストーリーの内容が含まれています。
※一部ゲームの内容とは異なる展開、異なった解釈があります。

第60話はこちら。

s-DragonsProphet_20150824_100115.jpg
ここがウェアウルフたちの要塞だな。
何故こんなところにアディウスがいるんだ?

さあねぇ? 直接本人に会って聞くしか無いわね。

s-DragonsProphet_20150824_100302.jpg
・・・?
アディウスさん、オレです、フェンレークですよ。
顔色が悪いですね・・・どうしたんですか、こんなところで。

s-DragonsProphet_20150824_100202.jpg
気のせいかのぅ?
アディウスの気配が、以前よりも弱まってしまったようじゃが・・・。

イナナールにいた時よりも酷くないかしら?
一体何があったのかしら。

s-DragonsProphet_20150824_100208.jpg
・・・モズルクが危ない、要塞へ行こう。
アディウスさんはここでじっとして、敵に見つからないようにしてください。

え? 何々どういうこと?

スコピオクトというギガドラゴンが、議会を裏切ってウェアウルフと手を組もうとしているらしい。
ギガドラゴンが何故そんなことを・・・。
モズルクが、ロッキー・ディヤークを乗せたバイトドラゴンとスコピオクトに、挟みうちにでもされたら・・・。

むぅ、非常にまずい状況じゃな。 先を急ぐとしよう。

s-DragonsProphet_20150824_100423.jpg
s-DragonsProphet_20150824_100625.jpg
アイツがこの要塞の親玉かしらね?
とっとと焼き払ってしまいま・・・ちょっとフェンちゃん、その奥に・・・。

ま、まさかあの翼は・・・モズルク!
クソ、ウェアウルフめ、邪魔をするな!

s-WS000007_2015082412163982e.jpg
坊ちゃん! 大きなドラゴンが空へ飛んで行ったようじゃ!

s-WS000015.jpg
(青いトゲのドラゴン・・・たしかサイドドラゴンに襲われた村で見たな、あれがスコピオクト・・・?)
モズルクさん、大丈夫ですか? ・・・モズルクさん?!

s-WS000018.jpg
s-WS000017.jpg
s-WS000022.jpg
・・・・・・そんな・・・。

s-WS000029.jpg
s-WS000028.jpg
s-WS000031.jpg
・・・そうですね、お願いします。

s-WS000037.jpg
s-WS000038.jpg
はい、アディウスさんも・・・無理だけはしないでくださいね。

s-DragonsProphet_20150824_101341.jpg

・・・モズルクみたいな大馬鹿野郎が、こんなところで死ぬなんて。
・・・本当に、本当に馬鹿野郎だわ。
どうしてこんなことになっちゃったのかしらね・・・。

オレがロッキー・ディヤークを取り逃したせいだ。
ヤツを乗せたバイトドラゴンを追ったせいで、モズルクが・・・。

フェンちゃんは何も悪くないわ。
悪いのは、仲間を裏切ったスコピオクトと、サークス人の悪党どもよ。

そうだ、スコピオクト・・・。
たしかアディウスは、スコピオクトはクロノスの甥だと言っていたな。
やはり、クロノスとの血の繋がりや意志が関係しているのだろうか・・・。

さてねぇ・・・ふう、見てフェンちゃん、あれがドラゴンハート神殿よ。

s-DragonsProphet_20150824_101421.jpg
あの神殿で、ギガドラゴンたちが何かを守り、バイトドラゴン軍団が何かを狙っている。
ドラゴンハート・・・もしかして・・・。

おお~い、坊ちゃんや。
アディウスがすぐ下で待っておるぞ。

もうアノヤーテンから戻ったのか?
もしかしたらワープゲートのようなもので行き来が出来るのかもな。
今行くよ。

s-DragonsProphet_20150824_101500.jpg
s-DragonsProphet_20150824_101547.jpg
やはり神殿には、クロノスの心臓が隠されているのですね。
でも、なぜギガドラゴンの制圧をするのです?
・・・クロノスの心臓とスコピオクトの影響を受けて、ギガドラゴンたちが狂ってきているって?!
このままではバイトドラゴン軍団に心臓を奪われてしまう。

s-DragonsProphet_20150824_101601.jpg
そ、そんな・・・サバサさんや、シャドーロウの人たちは?
オレだけでギガドラゴンたちを抑えることなんて・・・。

・・・フェンちゃん、周りをごらんなさいな。

s-DragonsProphet_20150824_102128.jpg
皆、神殿の外にいる敵軍を抑えるのに必死じゃ。
まさか内部の者がおかしくなっているなど思いもしないじゃろう・・・。
彼らの助けを借りることは不可能じゃ。

・・・オレが、やるしかないのか。

全く、だらしのないギガドラゴンばっかりでやんなっちゃうわ!
腹くくんなさいよフェンちゃん、これからギガドラゴンに礼儀を教えてやるんだからね!

s-DragonsProphet_20150824_102203.jpg

続く。


うわああああああモズルクさあああああん!!!
あんなに悪態付いていたモズルクさんが、こんなところで死ぬなんて・・・
結構気に入ってたのに・・・。

直接スコピオクトが手を下した描写はないのですが、モズルクが倒れていた付近から飛び去っていきます。
第56話の時も、その場に居合わせただけなのか、導いたのかはわかりませんが、サイドドラゴンが突然現れて村を襲撃しています。
う~ん、なんとも言えない。

そしていよいよ、ドラゴンハート神殿です。
サバサさんやシャドーロウの連中はほっといて、神殿へ単独突入です。
アディウスさん人使い荒いですよ・・・!!

次回、1話でドラゴンハート神殿を終わらせようと思ったのですが、長くなり過ぎたので前編・後編とさせていただきます。
ついに、ついにです!(何が

Comment

Post

管理者にだけ表示を許可する

HOME : TOP



Monthly

にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。