ドラちゃば!

MMORPG「ドラゴンズプロフェット」のプレイヤーとその相棒ドラゴンたちによる、会話形式のブログ。 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第63話「ドラゴンハート神殿・後編」

※ストーリーの内容が含まれています。
※一部ゲームの内容とは異なる展開、異なった解釈があります。
※画像が多いです。

第62話はこちら。

kuro.jpg

1
2
3
4
5
6
7
kuro.jpg

8
9
10
kuro.jpg

11
12
13
14
15
16
17
18
kuro.jpg


s-WS001107.jpg
だ・・・大丈夫? ねぇ、フェンちゃん・・・?

・・・大丈夫なわけがないだろう。
信仰の対象でもあるギガドラゴンを傷つけ、敵の大将を内部へと導いた。
今までの功績を称えて良くて懲役、死罪で当たり前、だな。
全く・・・酷い目覚めだ・・・。

坊ちゃん・・・?

s-DragonsProphet_20150824_232322.jpg
s-WS001145.jpg
ヨルグを止めることが出来れば、あるいは・・・。

s-DragonsProphet_20150824_232446.jpg
ドラゴンたちの遺体が続いているわ・・・。

s-DragonsProphet_20150824_232556.jpg
ヨルグ、そこまでだ。
クロノスの心臓を貴様に渡すわけにはいかない。

s-WS001213.jpg
s-WS001259.jpg
フェンちゃん危ない!!

s-WS001360.jpg
温泉には入りたくもないけど、この程度のマグマは平気なのよ!!

・・・これでトドメだ。

s-WS001427.jpg
s-WS001688.jpg
s-WS001499.jpg
s-WS001515_20150825080355688.jpg
お・・・おお・・・倒しおった。 リビア、お主も凄いぞ!!

ふぅ、ふう・・・当たり前じゃないの!
こんなところでくたばってたまるもんかい!!

s-WS001513.jpg
・・・・・・クロノスの心臓、か。
ここにもう用は無い、出るぞ。

s-DragonsProphet_20150824_233242.jpg
このギガドラゴン・・・神殿の外でバイトドラゴン軍団と戦っていたわね。
アタシらに何の用?

s-DragonsProphet_20150824_233254.jpg
守護議会には許されたか・・・。
しかし、オレは騙されていたとはいえギガドラゴンを傷つけ、神殿の守りを緩めてしまった。
このままではバイトドラゴン軍団に攻め入られてしまうぞ。

s-DragonsProphet_20150824_233317.jpg
s-DragonsProphet_20150824_233327.jpg
それがオレの出来るせめてもの償いだな。
わかった、オーレンダへ向かうとしよう。

s-DragonsProphet_20150825_075758.jpg
どうなることかと思ったけど、今まで通り旅が続くだけね。
いつになったらアタシらはアーティシアに帰れて、オラディアに平和が戻るのかしらね・・・。

戻る・・・そうだリビア、記憶が戻ったぞ。

あら、それは良かったわね。 ・・・・・・え? 記憶が戻った? 本当に?

ああ、何もかも思い出した。
記憶を失ったあの夜、オレが空から落ちたのは運動不足のせいじゃない、お前の前方不注意のせいだ。

ほ、本当に戻ったのね!! あはは、よかったああ!!

だから前を見ろ、また落とされて記憶を失ったらたまったもんじゃない。

心配ないって~、アタシがついてるから♡

・・・うるさい、早くオーレンダへ向かえ。

はいはい~、ちゃんと捕まってなさいよ~♪


アレンア編、完。
オーレンダ編へ続く。



フェンレークの記憶が戻った~~~!!
ここまで長かったですね、てか63話てなに、どんだけ長いの(笑)
しかもまだまだ話は続くし、これは100話越えそうですね。
最終話が100話だったら本当に綺麗に締まるんだけどな~w

記憶を取り戻す場面を何処にしようか、いくつか候補はあったのですが、ロッキーを倒す前には戻しておきたいという思いがあったので、アレンア編のラストになりました。
アディウスに化けたヨルグに、ビリリと喰らって一瞬意識を失い、1話目の夢に出てきたクロノスの姿と、すぐ近くにあるクロノスの心臓が過去の記憶と現在を繋げ、取り戻せた・・・という感じです、たぶん(笑)

映画の字幕のようにしたかったのですが、ちょっとわかりづらかったかもしれませんね。
珍しいドラゴンがプーサに現れたことを知って、ドラゴン研究者のフェンレークは向かったがうっかり落下して気を失った・・・というのがこのストーリーの始まりです。
(本来ならスカイハンマーの副隊長設定でいろいろあるのですが、この辺は私のオリジナルです)
ちなみにメーティスとして出てきた人物は、じつはメーティスじゃないただのそっくりさん(笑)
メーティスはもっと露出度高い装備でしたからね。 でもまあ、違う格好でもスカイハンマーっぽければOK!w


ところで・・・アレンア編で出てきたアディウスは、ヨルグが化けていたものということが分かりました。
じゃあ、ムービーでちらほら出てきたスコピオクトはなんなの?って話ですよね。
なのでちょっと考えたのですが・・・「スコピオクトは冤罪まみれ説」です。

なんとなくスコピオクトは、ドラゴンハート神殿を守るギガドラゴンの中でも若い?と思います。
だからじっとしているよりも、外の様子を見るために出歩いていたんじゃないかなーと。
もしくは、他のギガドラゴンに外を見て来いと言われていたのかもしれませんね。

①サイドドラゴンが村を襲撃したとき、たまたまその場に居合わせてしまったor襲撃を止めようとしたけどモズルクがいたからその場を離れた。
②モズルクがバイトドラゴンに殺されそうになっているところを助けようとしたが、間に合わなかったorただ通りかかっただけ。
③アディウス(ヨルグ)に騙されて、のこのことやってきたプレイヤーに腹を立てて攻撃→敗北。

もしくは、ヨルグがいろんな姿に化けられる能力でもあるなら、スコピオクトに姿を変えていた可能性もゼロとは言えませんね。
ただその説は、正直無しであってほしいです。 もうひとつ考えてたことあるので。

そもそもヨルグはどうやってアディウスに化けて、プレイヤーを騙すことが出来たのか。
バイトドラゴンであるヨルグが、アディウスの能力を奪ったからなんじゃないかなと考えてます。
ヨルグがファイヤードラゴンの能力を奪い、さらに人の姿になる能力?も手に入れたのではないのでしょうか。
だからアディウスそっくりの姿に変身し、プレイヤーを嵌めることが出来たんじゃないかなと。

さらにもう一つ、これは考えたくないことなのですが・・・
下手したら、死んだモズルクの能力すらも奪っているかもしれませんね。
アノヤーテンへ運ぶと言いつつ、プレイヤーが去った後ムシャムシャと・・・うう、恐ろしい・・・。
ヨルグが炎(マグマ?)の攻撃を使ってきていたのは、ファイアードラゴンの力を奪ったからかな・・・と。

そもそも、いつヨルグがアディウスに化けていたかわかりませんよね。
モズルクの遺体をアノヤーテンへ運ぶまでは本物だったのか、このブログのストーリーのようにアレンア編に登場した時点で変わっていたのか・・・イナナール編で入れ替わってたら驚きますねww

この辺はいろいろと想像出来て楽しかったです。
これといった答えが無さそうなのがもやもやしますが・・・
「こういうことじゃない?」っていうのがある人は是非コメントしてください。

次回からは記憶が戻ったちょっと冷たい主人公でお送りするオーレンダ編です!
アレンア編に続いてまだまだ熱い展開が続きます、お楽しみに~!

Comment

2015-09-19 » Erica ... edit
うわ~
記憶が戻るとは思ってなかった~!
ちょっとつんつんしたフェンレークが出れるところを見てみたいっ!
2015-09-20 » ヘルカ ... edit
ちゃんと記憶は戻しました!
何も思い出せずにロッキー・ディヤークは倒したくないですしね。

今後の展開にご期待ください~w

Post

管理者にだけ表示を許可する

HOME : TOP



Monthly

にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。