ドラちゃば!

MMORPG「ドラゴンズプロフェット」のプレイヤーとその相棒ドラゴンたちによる、会話形式のブログ。 詳しくはこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11話「ドラゴンとの絆」

※ストーリーの内容が含まれています。
※一部ゲームの内容とは異なる展開、異なった解釈があります。

第10話はこちら。

s-DragonsProphet_20141130_201056.jpg
s-DragonsProphet_20141130_201130.jpg
フェンちゃん見て! あそこで傭兵らしき人たちが集まっているわ。
ロッキーっていうヤツを見かけているかも。

ちょっと待ってリビア! あの木の前に立っている人、パンナさんじゃ・・・。
何故ここに留まっているんです? ロッキーを追うんじゃないんですか?

s-DragonsProphet_20141130_201534.jpg
s-DragonsProphet_20141130_201537.jpg
s-DragonsProphet_20141130_201558.jpg
謎の部隊・・・「ハゲタカ」の一味か?
ウォーバートンって、この先にある村のこと?

村なんてもんじゃないわよ、大都会、というより国かしら。
でもその軍隊ですら苦戦している相手、そして作戦のようね。
そんなところにロッキーが紛れ込んだら、アタシたちどうすることもできないんじゃないの?

s-DragonsProphet_20141130_201647.jpg
どういう作戦なのかはいまいちピンと来ないけど、ロッキーが謎の部隊と合流したところを狙って、一網打尽にしようとしているみたいだ。
だけど、まさかそれをオレたちだけでやれって言うんじゃ無いよね・・・?

s-DragonsProphet_20141130_201653.jpg
どうやら助っ人がいるそうだけど、パンナちゃんのことだから心配だわ。

村の跡地へ行くために、怪しい集団の中を通らないといけないらしい・・・。
ちょっと様子を見てこよう・・・あれ? あそこにいる人って。

s-DragonsProphet_20141130_201756.jpg
s-DragonsProphet_20141130_201820.jpg
あらこの人、お花畑ちゃんじゃないのさ。

ウェントアイさんだよ・・・。 こんにちは、何故こんなところに?

s-DragonsProphet_20141130_201840.jpg
旅人も風と同じく・・・。
オレはリビアに乗って飛べるから、足止めを食うことはないけれど・・・。
ウェントアイさんも、この先に用があるんだね。 あのさ、リビア

嫌よめんどくさい。

・・・まだ何も言っていないけど?

言わなくたってわかるわよぉ。 
どうせ、その花畑ちゃんが通れるように敵を倒そうって言うんでしょ?

そ、その通りだけど・・・それだけじゃないよ。
さっきここに滞在している兵士たちが話していたんだけど、村の跡地にいるシャドーロウに、この通路の状況を伝えるため伝令兵を送りたいらしい。
だからその伝令兵を護衛しつつ、ウェントアイさんもついてきてくれれば・・・って。

は~いはい、わかったわよ。
まったく、これだから良い様に振り回されるのよ・・・。

s-DragonsProphet_20141130_210206.jpg
s-DragonsProphet_20141130_204053.jpg
s-DragonsProphet_20141130_210312.jpg
s-DragonsProphet_20141130_210720.jpg
ふう・・・無事、盗賊団のたまり場から抜けられたようだ。
この先に村跡地があるらしい。

s-DragonsProphet_20141130_210756.jpg
ねぇ、なんかこっち見てボソボソ話してるっぽいんだけど?
何か文句でもあるのかしらぁ?

歓迎されている・・・という感じはしないね。
やっと盗賊たちから開放されたと思ったけど、この拠点を取り囲むように怪しい集団がいるな。
それらが原因かもしれない・・・中へ入ってみよう。

s-DragonsProphet_20141130_211227.jpg
s-DragonsProphet_20141130_211349.jpg
貴方がここの幹部をしているシンクレアさんですか。
シャドーロウのパンナさんから、この手紙を預かりました。

s-DragonsProphet_20141130_211556.jpg
ここにもロッキー・ディヤークの手下か・・・。
これじゃあロッキーを捕まえられるよう、協力してもらうどころじゃないな。

敵の方が一枚も二枚も上手ね。
手下の数を減らすのはアタシがいれば造作も無いけれど、アタシたちだって休みは必要よ。
フェンちゃん、流石に疲れた顔をしてるわ。

はは・・・盗賊団がなかなか手ごわかったせいかな。
オレたちが休める場所を教えてもらおう。 ・・・ん?

s-DragonsProphet_20141130_211753.jpg
s-DragonsProphet_20141130_211826.jpg
こんなところで何をしているんですか?
あ、もしかしてロッキーの手下を監視していましたか。
お邪魔してすみません。

s-DragonsProphet_20141130_211840.jpg
え・・・。

s-DragonsProphet_20141130_211840x.jpg
オレはそんなこと!
・・・いや、以前のオレがどのようにドラゴンと接していたかわからない・・・。

どうしたのフェンちゃん、この女何を話してるの?

s-DragonsProphet_20141130_211903.jpg
・・・リビア、ごめん。 先に寝ててもいいよ。
オレはまだやることがある。

え、何々、何よ~、言ってくれないとわからないじゃない!

・・・オレは、記憶を失う前、どんな風にドラゴンと接していた?
道具のように、リビアを良いように使っていた?

・・・あの女に何を言われたのかは知らないけどねぇ、使う使わないって不毛な話よ。
契約には多くの意味があるの。
軽々しく、しかもオーセラ人でもないヤツに説明できるもんじゃないわ。

彼女は、ドラゴンが弱いとパートナーであってもすぐ捨てる、オーセラ人は最低だ、と言った。
オレもそんなことする奴は最低だと思う。
・・・だけど、以前のオレはどうだったのか、気になって。

じゃあ、ハッキリ言ってあげた方が良さそうね。
アンタにとってドラゴンは、研究対象でしかなかったと思うわ。
それが良いか悪いかなんて、アタシたちドラゴンが判断することじゃない。
契約って、そういうものよ。

・・・そうか。

s-DragonsProphet_20141130_211939.jpgs-DragonsProphet_20141130_212044.jpg
うわっ! ちょ、え、何急に、何か怒らせちゃった?!

s-DragonsProphet_20141130_212054.jpg
(よくわからないけれど、急に火力が上がった気がするわ・・・。)

s-DragonsProphet_20141130_212202.jpg
・・・これで6本、ツノを集めたな。
オレ、さっきの女のところへ戻ってるよ。 リビアはもう、休んでてくれ。

そ、そう? じゃあ・・・おやすみなさいね。
(まさか急に記憶が戻ったわけじゃないわよね・・・?)

DragonsProphet_20141130_213108.jpg
こんなもので証明できるのか知らないけど・・・持ってきたよ。

s-DragonsProphet_20141130_212327.jpg
s-DragonsProphet_20141130_212416.jpg
s-DragonsProphet_20141130_212420.jpg
どうかな・・・オレもドラゴンを道具のように使っているのかもしれない。
実はオレ、いろんな事情があって記憶を失ってしまい、どう接していたかも思い出せないんだ・・・。
だけど、これから変わっていけばいい。
オレも強くなって、ドラゴンとの絆を深めたいんだ。


続く。



私の大好きなサブクエのキャラ、ラクアさん来ました~!!
初めてここのクエを受けたとき、ドキリとさせられました。

以下蛇足かもしれませんが、ちょっとした設定?みたいなもん。

私は「ヘルカ」の方で、育てたドラゴンを何体も学会へ送っていますが、別に道具だとか絆が無かったわけじゃないです!
出会いがあれば、別れもあるんです。
その別れが、オアシス行きになるのか、学会行きになるのか、それだけの違いです。
学会へ行っちゃうからといって、今まであった絆や思い出が消えるわけではありません。
時々、思い出してあげて、忘れないであげればいいのです。
また育てたくなったら、育てればいいだけなんです!
(実際バモーカクは2代目で育て直してます。)
そういう意味を込めて、ちゃんと学会へ送り、卒業させたつもりなので・・・。
それに、学会ってそんな悪い場所じゃないですよ! ・・・たぶん。

フェン君は、元々ドラゴンに対して愛情だとか信頼だとか、そういう感情で接してきたわけではないようです。
一応、ヘルカの弟ではありますが、性格真逆という設定なので。
今は頼りになるのが相棒のリビアタンしかいないので、素直に接しているのでしょう。
記憶を取り戻したら、どうなるのかなぁ~。

フェン君が火のエレメントを操って攻撃しているのも、リビアが吐く炎を研究して得た賜物だとか。
なのでリビアもフェン君も、炎を使うことに長けているようです。
タレントのウェポン系を解放しましたが、両手武器(炎系)をメインに取っていくつもりです。

・・・そして私は気づきました。
炎のエフェクト、重いとき重いな^^; パソコン大丈夫かな・・・w

Comment

2014-12-23 » ギール ... edit
いやまったく、育てもせずに「ドラゴンが弱い」、
育てればといえば「めんどくさい」なんてぬかすオーセラ人の多いこと。
ラクアさんの言うことも、ごもっともですわ。
……ポテン用とかはノーカンでお願いします(;´ω`)


炎系統の魔法、最近私はメインで使ってますが、ゴッドタレントが非常にDSPを食うため、
シャロンorクイドラゴンとの相性が抜群で、とってもオススメです。
(うちで言うサファイアさん。最近出ずっぱり。)
まだゴッドには遠いでしょうが、採用を検討してみてはいかがでしょうかー(`・ω・´)
2014-12-24 » Erica ... edit
ドラゴンを育てるにはポテンが必要で
ポテンを貯める為には……
ノーカンにしてくださいm(_ _)m

私はドラゴンが弱いだなんていいませんよ!
だって、どのドラゴンより私のほうが弱い!
2014-12-24 » ヘルカ ... edit
> ギールさん

ポテン用ドラたちのことは、きっと許してくれるはず・・・だってドラゴン強くするために必要だもの;;

まだゴッドタレントを覚えるまでレベル上がっていませんが、なるほどクイやシャロン仲間にするのは良いですね!
どちらも育ててみたかったドラゴンではあるので、炎が似合いそうなドラゴン探してみようと思います♪


> Ericaさん

ドラゴンより弱いなんて言ったら、ラクアさんに怒られてしまいますよっ!
まあ、弱くても大事にしていればいいんですよ、きっとw

Post

管理者にだけ表示を許可する

HOME : TOP



Monthly

にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。